オリックス銀行カードローン審査に通過する条件

カードローンでお金を借りようと思った時、はたして自分が審査に通るのか心配という人もいると思います。とくに銀行系のカードローンの場合は審査が厳しいというイメージがあります。

 

実際のところはどうなのか、銀行系カードローンの中でも人気の高いオリックスカードローンの例で見ていきたいと思います。

オリックス銀行カードローン審査の条件とは?

オリックス銀行カードローンといえば、金利が3.0%〜17.8%とカードローンとしては非常に低い金利で知られています。金利が低いということは、それだけ審査も厳しいと思うかもしれません。

 

しかし、実際のところはオリックス銀行カードローンの審査はそれほど厳しくありません。まずクリアしておかなければならない条件としては年齢があります。申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下の方というのが審査のクリア基準です。非常に幅広い年齢になっているので、難しい条件ではありません。

 

次にクリアしておかなければならないのは国内に在住しているということです。海外に在住していて、日本国内のカードローンを利用しようという人はそうそういないので、これも難しい条件ではありません。

 

最後にクリアしておかなければならない条件は、前年度の年収200万円以上であるということです。クリアしておかなければならない条件としては、これが一番難しいといえます。ですが、日本人の平均年収は400万ほどですし、アルバイトの方でも200万円以上稼いでいる人もたくさんいます。これもそれほど難しい条件とは言えません。

 

これら3つの条件をクリアしていれば、審査は通過できる可能性があるのです。ですからオリックス銀行カードローンの審査は、消費者金融やその他のカードローンの審査に比べても銀行口座開設不要のこともあり、メガバンクの銀行審査に比べると通りやすい条件が整っていると言えます。

審査に通らない人はこんな人!

ただし、上記の3つの条件を満たしていても審査に通過しない場合があります。それは過去に金融事故を起こしてブラックリストに入っている場合や自己破産しているケースです。

 

過去にこういったケースでブラックリストに入ってしまっていると、オリックス銀行カードローンの審査に通過するのは難しいです。

 

ブラックリストから記録が消されるまで待つ必要があります。ブラックリストから記録が消されるまでにはだいたい7年から10年ほどかかります。ブラックリストから記録が消えればオリックス銀行カードローンの審査に通過する可能性が高くなります。

 

もしもこれからオリックス銀行カードローンの審査を受けようと思ったら、これらの条件を満たしているかをチェックしておきましょう。