オリックス銀行カードローン審査は厳しいのか?

審査をするオペレーター画像

オリックス銀行カードローンは消費者金融ではなく銀行が行っているカードローンですので、やはり審査に関しては消費者金融よりも厳しいと言えます。

 

消費者金融の審査の場合、最近では主婦や学生、アルバイトの人でも審査OKになっている会社が多いようですが、オリックス銀行の場合には審査の基準が非常に明確で厳しいかもしれません。

 

専業主婦の人は借りられません!

青ざめる専業主婦イラスト画像

もちろん、専業主婦の人も申し込みは出来ません。他の会社ですと、配偶者の収入をベースにして審査OKにしているところも存在していますが、オリックス銀行はあくまでも申込者の方の収入がベースになるため、収入が無いとみなされる専業主婦の人は審査の対象外となります。

 

それと、国内に居住していない場合にも申し込みを行うことが出来ません。居住のメインが海外で、日本に年に数ヶ月滞在しているといった場合には、居住地が海外になりますから審査の対象外になってしまいます。

 

年齢や収入、居住地以外に審査で最も重要になってくるのは、他の金融業者に借り入れが有るか無いかが非常に重要視されてきます。

 

銀行系のカードローンですから、消費者金融に適用される総量規制の対象にはなりませんが、やはり他社に借り入れがあるとゆう事実は審査に大きく影響を与えます。特に借入額が多い場合や、過去に返済が遅れてしまったとゆう経歴がある場合にはあまり良い印象を持たれなくなってしまいます。

 

今まで返済が遅れたことが無くても、現在の借り入れ額が明らかに収入に対して多い場合にも、返済できるかどうかが審査の焦点になる場合がありますから注意が必要です。

 

それと他に借り入れがない場合でも、オリックス銀行へ申請した融資額が多い場合、現在の収入に見合っていないと判断された場合には融資額の減額や最悪の場合には融資不可と判断されることもあるようですから、自分の収入や借り入れを把握した上での申し込みが必要になってきます。

 

ただ、審査さえ通れば低金利で融資してもらえますから他社の借り入れをまとめるために利用するのには非常に向いているカードローンだと言えます。


即日融資の可能な銀行カードローン・ネット専業銀行はどこ?

ネット専業銀行はインターネット取引を本職としていますが、実は即日での振込キャッシングを利用できるのは口座保有者だけであり、ネット専業銀行のカードローンの中で口座を持っていない人が即日融資を受けられるものはありません。

 

また、自動契約機を設置しているネット専業銀行が無いため、即日でカードを受け取ることもできません。口座保有者に対する即日振込キャッシングを行っているカードローンには以下のものがあります。

 

イオン銀行・カードローンBIG

口座保有者は通常の申込フォームではなく、イオン銀行ダイレクト(インターネットバンキング)からカードローンに申し込みます。審査通過後借入の手続きをすると当日の内にイオン銀行の口座に入金されます。

 

ただ、即日振込のできる金額は50万円が限度です。ちなみに、カードローンBIGから借入金を他銀行の口座に振り込んでもらう場合は15時までに申込処理を終えると当日の内に入金されます。ただし、インターネットバンキングを使ってカードローン口座から振り込む形になるため、手数料が掛かります。

 

セブン銀行・ローンサービス

口座の無い人が申込む場合はホームページの口座開設ボタンから行いますが、口座保有者はダイレクトバンキングから申し込みます。利用限度額が50万円までと少額なためにすぐに審査結果の連絡メールがあり、審査結果が来た時点でダイレクトバンキングから申込むと、当日に借入金を振り込んでもらえます。

 

なお、ローンサービスでは他銀行の口座への振込キャッシングは行っていないため、振込の場合はセブン銀行の口座に限られます。

 

ジャパンネット銀行・ネットキャッシング

ホームページにある口座保有者専用の申込ボタンから手続きを始めます。口座を持っている場合は1時間ほどで審査が終わるため、当日の借入が可能になっています。

 

なお、借入金はすべてジャパンネット銀行の預金口座に入金されるため、ローンカードでATMから借り入れるのではなく、キャッシュカードで口座から引き出す形になります。そして、振込は自行の口座だけになっており、他銀行口座への振込キャッシングはできません。

 

じぶん銀行・じぶんローン

ホームページにある口座保有者専用のフォームから申込みます。口座保有者は本人確認書類の提出が必要無いために契約手続きが速く済み、終了した時点で借入金をじぶん銀行の口座に振り込んでもらえます。

 

なお、じぶんローンは口座を保有していなくても利用することができ、借入においては早めの時間に申込処理が終わると、当日中での利用者の保有する銀行口座への振込が可能になります。